WSIA

ワクワクするアイデアある?

こんなアプリがあれば就活が変わるんだけどなぁ。

こんなアプリがあれば告白できるんだけどなぁ。

くだらない妄想だと決めつけないでください。それは今のあなただからこそ降りてきた、かけがえのないアイデアです。もしもアイデアを妄想だと捨ててしまえば、多くのアプリは生まれてきませんでした

かけがえのないアイデア

例えば、電車の乗り換えアプリ。

乗り降りする場所まで分かればいいのに、と一駅一駅ノートに書きためていったことから始まりました。始まりはいつも、誰かの「こんなものがあったらいいのになぁ。」

つぶやきで消化するのは勿体ない。

簡単に情報が発信できる世の中だからこそ、簡単に呟いてアイデアを消化してしまうのは勿体ない。

「こんなものがあったらいいのになぁ。」あなたは今までに一度も感じたことがありませんか?

まだまだ世の中にはアイデアが足りていません。そしてアイデアを形にして発信する場所もまた、足りていません。

「そんな世の中を変えるものがあったら」

と考え、私たちはアプリ企画アワードWSIAを設けました。

生み出されたWSIAはあなたのアイデアで輝きます。

今度は、あなたの番。WSIAは、あなたの「こんなものがあったらいいのになぁ。」を募集しています。

WSIA運営事務局

たくさんのワクワクありがとうございました。
企画募集は締め切らせていただきました。

受賞の連絡と引き換えに結果報告とさせていただきます。
今しばらくお待ちくださいませ。

募集要項

応募期間:
2014年11月20日~2月20日 27日17時
募集内容:
スマートフォンアプリの企画
提出物:
氏名(フリガナ)、郵便番号、住所、電話番号・PCで使用できるメールアドレス、データ保管の 許諾、企画書をPDF形式にし送付(保存形式はAcrobat6互換)
参加方法:
メールフォームにて応募してください。
参加資格:
不問(学生枠有り)。一人複数応募することができます。
参加費:
無し
審査員:
株式会社ウェブシャーク代表木村、WSIA運営事務局
著作権の扱い:
特許・実用新案権などの知的財産権は応募者に帰属します。ただし受賞した場合、応募作品の国内外での特許、実用新案、意匠、商標、著作権(著作権法第27条及び第28条所定の権利を含む)に関する全ての権利は主催者に帰属するものとします。また、応募者は応募作品に関し著作者人格権を行使しないものとします。
主催:
株式会社ウェブシャーク
提出先:
当サイトメールフォーム
問合先:
運営事務局 株式会社ディレクトリー
MAIL:contactw@wsia.asia
結果のお知らせ:
サイトで企画を発表することはございません。 受賞の連絡と引き換えに結果報告とさせていただきます。 応募者個別への連絡はいたしません。
発表時期:
3月上旬を予定しております。
必須条件:
自分の企画にワクワクする
表彰:
優秀賞1名 賞金50万円
特別賞数名 株式会社ウェブシャーク インターン権利

なお、企画書は下記を満たすものとします。

  1. 目的
  2. アイデアを思いついた背景(いつ、どこで、だれが、どうやって、どのように、どうする)
  3. 想定する利用ユーザー
  4. 想定する利用シーン
  5. 具体的な課題解決手段(どうやって、どのように、どうする)
  6. 得られる結果

留意事項:

提出された企画書は返却致しかねます。

応募された企画書を元に事業化を検討することがございます。事業化に耐えうるよう企画の修正・ブラッシュアップが発生することがございます。またその際の使用料金等に関しては別途ご案内いたします。

入賞作品以外の作品のデータを他の用途として使用を求める場合がございます。その際の使用料金等に関しては別途ご案内いたします。

審査内容に関するお問い合わせについては一切応じることができません。

審査員に対して本アワードに関する接触を求めることを禁止いたします。これに反した場合には失格といたします。

特許・実用新案権などの知的財産権は応募者に帰属します。提出および発表に際しては、企業秘密やノウハウなどの情報の法的保護について応募者の責任において対策を講じてください。

応募内容に不正があった場合には表彰を取り消すことがあります。

提出された企画書により、他人の知的財産権を侵害するなどの問題が生じた場合でも主催者は一切の責任を負いません。

一人複数の応募も可能です。

サンプルフォーマットのダウンロード

注意事項:

  • 応募作品は、応募者自身のオリジナルで国内外未発表のものに限ります。
  • 他の企画公募への二重応募は認められません。また、主催者側の同意なしに他に公表しないものとします。
  • 募集要項に記載された事項以外について取り決める必要が生じた場合、主催者の判断により決定します。応募者は、その内容に同意できなかった場合は応募を撤回できますが、応募に要した一切の費用は負担いたしません。
  • 未成年の方については、受賞した場合に親権者の同意書が必要となります。
  • 応募者の個人情報は、運営上の連絡や統計処理にのみ利用いたします。
  • 応募作品は返却致しかねます。
  • 審査において、また事業化に際しての諸権利の申請において、応募者へ応募作品についての問合せをすることがあります。
  • 応募作品が入賞した場合、その応募作品の日本を含む世界の全ての国の特許、実用新案、意匠、商標、著作権(著作権法第27条及び第28条所定の権利を含む)に関する全ての権利は主催者に帰属するものとします。また、応募者は応募作品に関し、著作者人格権を行使しないものとします。尚、受賞後の作業費用及び権利の譲渡対価は、主催者規定の入賞賞金をもって充てるものとします。
  • 受賞の権利を第三者に譲渡または換金することはできません。
  • 事業化する作品は、事業化に際して適宜その作品の一部を改変して使用する場合があります。
  • 受賞作品以外の作品については、知的財産権等全ての権利と責任は原則として応募者本人に帰属します。
  • 展示、発表に関する権利は主催者が保有いたします。
  • 募集の締め切りは、2015年2月20日午後5:00です。提出物の受領確認には応じかねますので、必要な場合は問い合わせメールアドレスより直接ご連絡下さい。
  • 審査状況、結果につきましては、お問い合わせいただいてもお答えできかねます。